無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

ゆめ
子供は夢を見て育つ
けれど、いつの日にか夢を見なくなり
気がつくと夢を見れなくなっていく
そして、いっぱいいっぱいになる
さらに、心が壊れてしまう
何もかもが辛くなってしまう
そうならないように
たまには夢を見よう
少しくらい夢を見ても
バチは当たらない
だから夢を見ながら
ゆっくり休んで
心も体も元気になろう
主
こんにちは

作者の87です。

読んでいただきありがとうございます。

今回は詩のようなポエムのようなものです。
これは、子供が大人になっていくと社会を知り現実を知っていく。
すると昔子供の頃はよく見ていたり描いていた夢はいつの日にかみなくなっていく
気がついたら現実に追われてしまう。
そうなるのが嫌、夢を忘れて現実ばっかりの大人になるのが嫌だと思い、その気持ちを書いたものです。

少しくらいゆめを見てもいいよね…?


良ければ感想などコメントよろしくお願いします。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

87 
87 
イラストや歌い手とか実況者様など…色々好きです。 よく読ませていただいてます。 質問やリクエストとかあったら言ってください。 答えれる質問には答えます。 リクエストもやってみたいと思います。 最後に気分屋なので、気分で投稿してます。 リクエストなどは出来るだけ早くします。(思いついた時) 良かったら仲良くしてください。 よろしくお願いします。
ポエムの作品もっと見る
公式作品もっと見る