無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

268
2019/08/16

第6話

❥Six
youside


























正門………………………か























なんか聞いたことある名前やな。





















まぁ気のせいやろ((((((((え






















とりあえずなにわ男子のレッスンスタジオにとうちゃくぅぅぅぅぇぇぅ!!!!!(((


























失礼しまーす
カチャ
















??『りゅうせいーーーー!!!!♡』


??『もーだいちゃん暑い!!!!』


??『卍ー』


??『みっちータピオカ飲みに行こーやー』


??『えーしゃーなしな』


??『プリン🍮♫』


??『うわっ豚や』


??『誰が牛や!!!』


??『そんなんゆーてないわあほ笑』






























え、なんか思ってたんとちゃうんやけど笑
まぁ面白そうやしえっか笑

















事務所の人 『みんな!!!注目!!』









なにわ男子 『『なんですか!!!??』』













事務所の人 「ね、ほらあいさつ」











あ、私なのね((((






いや急すぎません???笑













あなた 「えーっと大木あなたっていいます!年齢は19歳です!!よろしくお願いします!」











事務所の人 「と、ゆーことで前に言ってた女の子がこの子だ!みんな仲良くしてやって」












なにわ男子 『『はーーーい!!』』











事務所の人 「じゃあ私はこれでー」


















え、まっておいてかれるん、




















嘘やん
























こんな美女おいてくん(((((((は




















??「あなたちゃん?」






あなた「はい!」



??「俺らの自己紹介まだやったな笑」


??「えっとまず俺から」



西畑 「えー俺の名前は西畑大吾ー。22歳。
えーメンバーカラーは赤です。よろしくぅーー!」


大西 「じゃあ次僕かな?えーっと大西流星って言います!18です!メンバーカラーはオレンジです!よろしくねあなたちゃん!」


あなた 「(大西流星、かなんか聞いたことあるな)」











(あとはまぁ皆さんのご存知どうりですよ)




かっとぉぉぉぉぉぉ!!!!笑