無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

226
2019/08/19

第11話

❥eleven
正門side






























どーも大ちゃん大好き正門です♡(((キモッby西畑
























いやそんなことよりさ(((












あの女の子なんかみたことあるなーってやっぱきになるんよ










そーいや名前きーてなかったな。














聞きに行こかな














いや、大吾にきこ

















(なにわの楽屋へ)















『失礼しまーす!大吾おる???』







西畑「おーどうしたん?正門」









『いやちょっと聞きたいことがあってな』











西畑 「なんや?珍しいな笑まぁ休憩中やしええよ」














(離れた場所へ移動)















『あのさ、最近なにわ男子にはいったあの女の子さ
何十年か前のあの子に似てるくない?』








西畑 「やっぱわかった?笑さすがやな笑」
   「あの子の名前は大木あなたちゃん」







やっぱりそうだ。



















あの時の。














✭✭………………………✭✭✭✭✭


すみません!!!投稿遅れました!!
勉強三昧なんです(泣)
また空き時間にたくさん書くんでお気に入りよろしくお願いします!