無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

❥︎:❥︎🔫
DM_____
貴方
帰った!
ころん
早いな、
ころんくん
おー、おかえり
どうだった?
貴方
楽しかったよ!
ころんくん
それはよかった
ころんくん
次からはナンパされないようにな
貴方
ごめん、
ころんくん
お前が謝ることじゃない、相手が悪いんだ
貴方
そっか、気をつける!
ころんくん
よしよし
お前はボクの女だ
貴方
え…。///
ころんくん
気に入った、
今日からボクの女な、絶対他の男とは絡むな
貴方
わかった、///
ころん
今日からボクのもの。








夏休み明け_____
貴方
おはよー!今日から学校!行ってくる!
ころんくん
おはよ
気をつけてな
貴方
ありがとう!うん!
ころんくん
どこの学校?
貴方
え、秘密〜‪w
ころんくん
ボクの女なのに言えねーのか
貴方
わかったわかった、///
いちご中だよ!
ころん
あそこか、制服かわいいんだよな〜、
ころんくん
そうなのか、頑張れよ
貴方
うん!ありがと!
ころん
ボクも、


支度をし_____
モブ
あなた〜おは〜
貴方
おはよー
_____
ころん
いた、

カシャカシャカシャカシャカシャカシャ…📷🔪


ころんがあなたを撮る
ころん
かわいいよなあ、
貴方
<行こー
モブ
<うん!
ころん
もっと近くで、
ころん
だめか、バレるな。
貴方
<今日何時に帰れるっけー
貴方
<えーっと、私は部活があるから5時半かなー
ころん
おっけ、5時半…。
その前に用事済ませてくるか


ころんは駅へ向かう_____














こうしてころんのヤンデレ生活が始まった…