前の話
一覧へ
次の話

第3話

本当に好きな人は...。 tnyf
118
2023/04/15 04:26
yf
た、たなっち!?
なぜ、たなっちが!?
俺は驚きを隠せなかった。
そして、たなっちが近づいて、俺を抱きしめた。
tn
よーへーくん。俺はよーヘーさんのことが好きなんですっ。
突然現れた、好きな人が、俺に抱きつき、告白をした。
夢ではないのか。俺は目に涙が浮かんできたのがわかった。
yf
たなっち...。俺も。たなっちのことが...好き。
そっと、声を出す。
tn
よかった、、、。もし。俺だけが好きで、はじめさんと付き合ったりしてたら、もう。俺絶対に立ち直れなかったよ。
yf
さすがに、盛すぎ。
あぁ、いつからたなっちのことが好きだったんだろう。どういうところに惹かれたんだろう。
たぶん、そういうところなのかな。
tn
よーへーくん、俺と付き合ってください!!
yf
もちろん!!
俺とたなっちは、これからも愛し続けると約束した。

プリ小説オーディオドラマ