無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

プロローグ
男の子が泣いてる……………





















どうしたの?
そんなに泣かないで…………









落し物…………指輪だ
何か書いてるけど読めない…………












きっとあの子の大切なものなんだ
返してあげなきゃ

いつか

また会えたら






















紫子先生
あなた、忘れ物
高橋     (なまえ)
高橋 あなた
あ、ごめんなさい
紫子先生
紫子先生
今日から新しい学校でしょ
頑張ってね
高橋     (なまえ)
高橋 あなた
はい!
行ってきます!


🌸2020年3月30日START→