前の話
一覧へ
次の話

第4話

3
19
2023/07/04 11:26
琴音
琴音
琴音は一人、思考する。
現在の戦況について。
現在、主にDiva国とBSD国が戦っており、連合国は基本手を出してこない。
琴音
琴音
漁夫の利を得ようと言う考えが見え見えなんだよな。
一旦連合国のこと置いておいて、BSD国について考える。
琴音
琴音
(戦況は数カ月間大きな変化はなし、優勢劣勢の差は特にない…)
琴音
琴音
(そしておそらく向こうはまだ大きな行動を起こそうとはしていない…)
ならば。
琴音
琴音
こちらから手を出すか…
それが向こう側の狙いだとしても。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
…そろそろ休憩なされては?
声が聞こえ、自分が長時間集中していたことに気がつく。
琴音
琴音
そうだな、今日はもう仕事やめるか…
椅子から立ち、ドアへと向かう。
琴音
琴音
あ、そうだふぁるふぁーく。近頃にBSDに兵を送ろうと思ってるから手配頼む。
ふぁるふぁーく
ふぁるふぁーく
分かりました。数やメンバーは?
琴音
琴音
ん〜…
ドアノブに手をかけて言う。
琴音
琴音
任せる。














カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
ん“ーーー!!!
イチマは椅子に座りながら体を伸ばす。
長時間の書類作業で疲れているようだ。
カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
(そろそろかなぁ〜…)
カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
桜愛!
桜愛
桜愛
!?はい!!!
他のことに集中していたのか、一瞬遅れて反応する。
別にイチマは気にしないが。
カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
うちちょっとやりたいことあるから甘い物持ってきて〜!!!
肘をつきながら可愛らしげに言う姿は国王のようには見えない。
桜愛
桜愛
分かりました。…甘味を必要とするということはそういうことです、よね?
カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
そそ。
イチマは姿勢を正してからハッキリと言った。
カルメア・イチマ
カルメア・イチマ
うち、ちょっとDiva国に行ってくる。


NEXT▷▶

プリ小説オーディオドラマ