無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第10話

計画No.9
あ~、なんか頭がクラクラする。



ヤバイかも。




いや😏これは使える。
みやかわくん
みやかわくん
あなた~。ん?顔赤くない?
じんたん
じんたん
熱でもあるの?大丈夫?
あなた
あなた
え?そう?大丈夫だよ....
ガタッ

あっ。ダメだった。
みやかわくん
みやかわくん
おっおい‼あなた。
じんたん
じんたん
あなた⁉
ここで、私の意識は途絶えた。

-----
あなた
あなた
んっえ?
目を開けると、白い天井が広がっていた。
あなた
あなた
ここは?
みやかわくん
みやかわくん
あなた?ギュー
あなた
あなた
ちょっとwみや、苦しい。
みやかわくん
みやかわくん
あっごめん。
じんたん
じんたん
でもよかったよ。急に倒れるんだから。
テオくん
テオくん
マジで心配したんだからな。
みやかわくん
みやかわくん
無理してたんだろ。おれらをもっと、頼れよ。
あなた
あなた
うん。ごめんね。
シルク
シルク
あなた‼ハァハァ
あなた
あなた
シルク。 と、みんな⁉
あなた
あなた
(フフッくいついたわね。)
ンダホ
ンダホ
あなた、ホントに大丈夫なの?( ; ゜Д゜)
あなた
あなた
ンダホ。(´;ω;`)
みやかわくん
みやかわくん
ちょっΣ ゚Д゚≡( /)/エェッ!
何で泣いてんの。
あなた
あなた
いや。ただ、なんか、うれ..しく..て。(´;ω;`)
じんたん
じんたん
そっか。
あなた
あなた
ねぇ。少しだけ1人にしてくれない?
みやかわくん
みやかわくん
いいよ。
じんたん
じんたん
さぁさぁ徹しゅ~
あなた
あなた
ありがと😭
みやかわくん
みやかわくん
ニコッ
時々わかんなくなる。
あいつらに復讐するはずなのに。
みやの笑顔にドキドキしたり、じんたんやテオくん、ンダホを見ると安心したり、
もう、わかんないよ
どうしてこんなに涙が出るのだろう。
ガタッ
あなた
あなた
(誰か見てる?みや?)