無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第14話

猫との会話(微妙な終わり方)
私→布団の整頓と絨毯の位置をかえようとしてる

猫→私が整理終わるまで出られない


あにゃん
んふふ(ころちゃんの過去のコラボ動画見てる)
ねこ(おとちゃん)
に~
あにゃん
おとちゃぁ~ちょっと待ってねぇ


布団に敷いてるものの形を直してる


ねこ(おとちゃん)
にゃ~
あにゃん
ちょっとまって?



敷物と敷布団の中に入る



あにゃん
ちょっとまって!?((勢いが某考えすぎてしまう人


ガリガリッ(中で爪とぎする)



あにゃん
ちょっとまって!?!?
ねこ(おとちゃん)
にゃ
あにゃん
ちょっとまってよ!?!一回まと!?出て!?!?



うん、ナニコレ(白目)


末っ子の暴れん坊ツンデレ甘えん坊のおとちゃんです。


めっちゃ可愛いです、まだ生後1年も経ってないけど…


二番目の子よりでかいです()


すごくかわいい、マジでかわいい、写真見せたい(*´▽`*)


ちなみにおとちゃんはその後も布団とか漁ったあと


今は私にスリスリしてます、可愛いですバタンキュー