無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第4話

突拍子もないこと
あなた
あ、すみません。違いましたか。
ロマーノ
いや、あってる。あってるよ?!
ロマーノ
でもなんで知ってるのか全く心当たりが
あなた
話すと長くなるのですが
ロマーノ
じゃあそれはこれから来るやつらと一緒に聞くから、
あなた
わかりました
ロマーノ
どっか痛いところある?
(ベッラには優しいロマーノさん)
あなた
ないです。お気遣いありがとうございます。
ロマーノ
(丁寧だな…日本に似てる)
ロマーノ
お腹すいてる?今からcena(晩ご飯)作ろうと思ってたんだけど。
あなた
よろしいのでしょうか…
ロマーノ
いいに決まってる!
あなた
では、お言葉に甘えさせていただきます。
┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
ロマーノ
もうそろそろ着くはずだな、
おかわりするかな、一応多めに作ったけど
あなた
誰が来られるのですか?
ロマーノ
俺の弟のヴェネツィアーノと、ドイツってヤツ
あなた
お仲がよろしいのですね
ロマーノ
えっ!どうして
あなた
そのお二人のことをよく知ってらっしゃるような、考えられてるような気がしましたので。
ロマーノ
そんなことないよ。本当に危なっかしくて馬鹿な弟だし、ドイツはじゃがいもムキムキ野郎だし
あなた
(* ´ ˘ ` *)
ロマーノ
なんだよ😳おかしいかよ
イタリア
兄ちゃ〜ん、開けて〜、僕だよ〜!
ロマーノ
きた
ロマーノ
空いてるぞ!入れこのやろー!
イタリア
Buona serata!
(こんばんは!)
ドイツ
Guten Abend
(こんばんは)
あなた
こんばんは。
ロマーノ
この、バカ弟とじゃがいも野郎!
晩ご飯はパスタだこのやろー!
冷める前に食うぞこのやろー!
あなた
このやろー(ボソッ)
イタリア
わ〜!兄ちゃん(のパスタ)大好き〜!ありがとう!
ロマーノ
な、なんだよ………照れるじゃねーかよこのやろー…
ドイツ
どこも具合の悪いところはないのか
あなた
大丈夫です。お気遣いありがとうございます。
ドイツ
名前はなんと言うんだ
あなた
えーっと、あなたと呼ばれていたとおもいます。
イタリア
あなただね!よろしく!
あなた
よろしくお願いします。ヴェネツィアーノくん。
晩ご飯後
ロマーノ
美味しかったか?
ドイツ
あぁ。とても美味しかった。
イタリア
やっぱりいつ食べても美味しいよー!
あなた
とっても美味しかったです。
また食べたいです。
ロマーノ
じゃあ、さっき話そうとしてたこと、話してくれない?
あなた
はい。