無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

2話
ある日



毎日の日課で
公園でダンスをしたり、歌を歌ったり
していたら...
??
??
ねえ、君!!
どこでそんな技術を習ったの?!
you
you
えっ?(誰?怪しい人??)
いや、誰にも習ってないですけど...
??
??
嘘っ?ほんとに?
今までに見たことがないくらい
上手だったよ!
you
you
はあ、ありがとうございます...
(なんなんこの人)
あの、あなた誰ですか?
??
??
ああごめん!!
僕はこういう者だよ(名刺を渡す)
you
you
「受け取る」
芸能プロダクション...BIG HIT...?
あなたスカウトマンなんですか?
??
??
そうそう!
たまたま、僕が担当している
グループが日本に来ていてね。
散歩していたら君に出会ったんだよ
you
you
えと、そのスカウトマンさんが
うちに何か用ですか??
??
??
あ、そうそう!
もしよかったら君、
BIG HITに入らない??
絶対売れるよ!!
you
you
え...本気ですか?
ちょっとやってみたいです😳
(え、やば。スカウトされてんけど
めっちゃやってみたい)
??
??
ほんとに?!
ありがとう!じゃあ1週間後に
韓国に行くから、空港に集合ね👍
you
you
はい、わかりましたー!
(...え?韓国...?聞き間違いじゃないやんな。まあええや)
-------------------------------------------------------------
1話ずつ短いですけど、
ゆっくり投稿していくんでよろしくお願いします!!

ちなみに主人公ちゃんは
KーPOPの事何も知りませんㅎㅎ


次回やっとメンバー登場✨✨✨✨




では안녕!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

い つ き
い つ き
BTS JIMIN&SUGAよりのallペン
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る