無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

第9話〜テヒョン〜
カメラマン
じゃ、次テヒョン君とあなた!
テヒョン
テヒョン
はいー
あなた
あなた
はい
カメラマン
2人ともそこのソファに1回座って〜
あなた
あなた
【座る】
テヒョン
テヒョン
【座る】
カメラマン
うん!そしたらテヒョン君!あなたを押し倒してみて😊
テヒョン
テヒョン
え、あ、はい
あなた
あなた
(は?!//)
ドサッ))押し倒す
カメラマン
いいね〜
カシャカシャ📸
テヒョン
テヒョン
(やば、なんかほんとに襲いそう。。)
あなた
あなた
(あー、心臓うるさい。今すぐ逃げたいけど、体制的に逃げられない//)
しかし、カメラマンさんの要求により、もっと動けなくなる、、、
カメラマン
はーい!じゃあ次は、テヒョン君!あなたの両手を片手でまとめてうえに固定してみよう!
テヒョン
テヒョン
【固定】
あなた
あなた
(な、ちょっと、これはっ//)
テヒョン
テヒョン
(ん?この子ちょっと焦ってる?男慣れしてないのかな?可愛い)
ニヤッ))
あなた
あなた
(?、今テヒョンさんがニヤッと笑った気がした。気のせいか。)
カシャカシャ📸
カメラマン
テヒョン君!目線はカメラで舌ペロして!
テヒョン
テヒョン
ペロッ))
あなた
あなた
っ////。
テヒョン
テヒョン
(あーあ、ポーカーフェイスが崩れてるよ?イタズラしちゃおうかな😏)
テヒョン
テヒョン
【ゆっくり顔を近づける】
あなた
あなた
(え、なに)
テヒョン
テヒョン
【キス寸止め】
あなた
あなた
(は、ち、近い!何考えてんのテヒョンさん、、//)
テヒョン
テヒョン
(ふ、慌ててる。なんでだろ、愛おしく感じる。。なんてね、だってこの子は日本人だもん。)
カメラマン
いいね!そのまま!
カシャカシャ📸
あなた
あなた
(もー、なんなんだ//早く終われ。)
ふいにテヒョンが動き出した
あなた
あなた
いつの間にか耳元にテヒョンの口がある
すると耳元で、、、
テヒョン
テヒョン
ボソッ))男慣れ、してないの?
あなた
あなた
(なっ////なんで、、ポーカーフェイス崩れてた?や、やばい。)
テヒョン
テヒョン
ボソッ))ふっ、顔真っ赤。
あなた
あなた
ボソッ))う、うるさいです。
カメラマン
はい!OK〜!お疲れ様!
テヒョン
テヒョン
ありがとうございました!
あなた
あなた
テ、テヒョンさんありがとうございました。
テヒョン
テヒョン
はーい
頭ポンポン))
あなた
あなた
(わ、もう、テヒョンさんにはドキドキさせられっぱなしだ。四次元にはかなわないな//)
テヒョン
テヒョン
(認めてあげてもいいかも。そう思ってるのは俺だけじゃないよね?)
nextジョングク×あなた→
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
さぁ今回はテヒョンでしたがいかがでしょうか?笑。あなたさん生きてますか?笑。いや〜この回はカメラマン(作者)が暴れましたね笑。はい、神回です笑。次はジョングクです!心臓の予備用意しておいてください(?)笑。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る