無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第12話

第11話
カメラマン
じゃあ、最後!BTSとあなた!
BTS
BTS
はい
あなた
あなた
はい
カメラマン
あなたはソファの真ん中座って!
あなた
あなた
【座る】
カメラマン
BTSはあなたの横とか、ソファの横に軽く腰掛けたり、自由でいいよ!
カメラマン
全体ポーズも自由で!
カシャカシャ📸
カメラマン
うん!いいねー!
カメラマン
こんな感じかな〜!よし、OK!撮影は終わりです!BTSもあなたもお疲れ様!
あなた
あなた
お疲れ様でした。
BTS
BTS
お疲れ様でしたー!
こうして長い撮影は終了した。
ーあなた楽屋ー
あなた
あなた
(はぁ、やっと終わった。流石に休憩無しだし色々疲れた。)
あなたのマネ
お疲れ様あなた。最近休んでないんだから休まないと。倒れるよ?
あなた
あなた
大丈夫よ。倒れはしないわ。
あなたのマネ
、、、。
あなた
あなた
でもまぁ、撮影も終わったことだし、疲れたからもう帰るわ。
あなたのマネ
じゃあ、タクシー呼んどくよ。
あなた
あなた
ありがとう。その前にBTSさんの楽屋に行って少し挨拶して帰るわ。
あなたのマネ
分かった。
ーBTS楽屋ー
コンコンッ))
ナムジュン
ナムジュン
はーい?
ガチャッ))
あなた
あなた
失礼します。先に帰らせていただくので少し挨拶にまいりました。今日はありがとうございました。
あなた
あなた
お疲れ様でした。失礼します。
ナムジュン
ナムジュン
ちょっと待って!
あなた
あなた
?はい。
ナムジュン
ナムジュン
俺、君のこと認めるよ。今日の君は素晴らしかった。失礼な態度をとってしまってごめんなさい。
ナムジュン
ナムジュン
お前らも同じ気持ちだろ?
BTS
BTS
ナムジュン以外))うん。ごめんなさい。認める。
あかり(BTSマネ)
あかり(BTSマネ)
皆さん。。☺️
あかり(BTSマネ)
あかり(BTSマネ)
あなたさん!私からもすいませんでした!
あなた
あなた
。。。
ホソク
ホソク
これからは仲良くしよう!!
ジン
ジン
だめ、かな?
あなた
あなた
すいません。突然の事で驚いていました。
ユンギ
ユンギ
そりゃ驚くわな。
あなた
あなた
はい、でも、、、
ジミン
ジミン
でも?
あなた
あなた
ありがとうございます。
嬉しいです、、ニコッ
あなたは優しく微笑んだ。それは作ってない、本当の笑顔だった。
テヒョン
テヒョン
っ////。わ、笑った!
ジョングク
ジョングク
初めて見た!
ジミン
ジミン
かわいいーー😚
あなた
あなた
ホソク
ホソク
ずっと笑ってればいいのに!
あなた
あなた
そんなの疲れます。
ジン
ジン
たまに見る笑顔だからこそより素敵にみえるよね!
ジミン
ジミン
ジンヒョンたまにはいいこと言いますね!笑
ジン
ジン
たまにって笑いつも言ってるでしょーー!笑
あなた
あなた
クスクス))
テヒョン
テヒョン
(あ、またあなた笑ってる。他にはどんな顔するんだろ。)
あなた
あなた
では、そろそろ帰りますね。今日はほんとにありがとうございました。
ナムジュン
ナムジュン
うん!こちらこそありがとう!
ユンギ
ユンギ
気をつけて帰れ。
あなた
あなた
はい。
帰ろうとドアの方に向かう。























クラッ))






突然目の前が真っ暗になった。










あなた
あなた
(あ、やばい、倒れる。)










しかし、倒れた痛みは全くなかった。
















不思議に思いゆっくりと目を開ける









あなたをギリギリのところで支えていたのは、、










テヒョン
テヒョン
大丈夫?






テヒョンだった。
あなた
あなた
あ、ごめんなさい。
テヒョン
テヒョン
ううん、立てる?
あなた
あなた
はい。
テヒョンに支えられ、なんとか立ち上がる。
あなた
あなた
ありがとうございます。
ジミン
ジミン
大丈夫?!
あなた
あなた
あ、はい。
ナムジュン
ナムジュン
仕事詰めすぎなんじゃない?
あなた
あなた
皆さんと比べたらそんなことありません。
ジン
ジン
でも女の子だし。無理は良くないよ。
あなた
あなた
無理をしなければこの世界では生きていけません。
あなた
あなた
それに私は、、大丈夫です。
ユンギ
ユンギ
今日はもう、帰れ。
あなた
あなた
はい。
ホソク
ホソク
気をつけてね!
ジョングク
ジョングク
ちゃんと食べなよ!
あかり(BTSマネ)
あかり(BTSマネ)
ゆっくり休んでください!
あなた
あなた
はい、ありがとうございます。
テヒョン
テヒョン
ヒョン!俺、出口まで送ってきます。
ナムジュン
ナムジュン
そうだな、心配だしな。
あなた
あなた
いえ、大丈夫ですので。それに、テヒョンさんも疲れていらっしゃると思うので帰られた方が、、、
テヒョン
テヒョン
よし、行くよ。
あなた
あなた
(聞いてないし。。)
あなた
あなた
はい。
ここで遠慮しても時間の無駄だと判断したあなたは大人しくテヒョンに送られることにした。
next二人きり→
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
はい、やっとお話が進みましたね笑どーですか??笑全然恋発展しなくてすいません笑さぁ次回はテテと二人きりです!!なにか進展するかしら??笑。これからもたくさんの壁に乗り越えながらお話が進んでいきます。ゆっくりになってしまいますがどうか最終話までついてきてくださると嬉しいです✨

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る