無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第35話

エピローグ


君はいつだって私を照らす太陽で












私はいつも向日葵のようにただ君を見ていた








でも君の隣にはヨヌがいた










いくら走って君を追いかけても









同じところにいる










手を伸ばしてみてもすぐさめる














まるで夢のよう







恋なんてまるで













馬鹿みたいで必死な追いかけっこの様だ

























最初はお互いホントの気持ちに向き合わずに逃げていた
















それでは決して交わることはできない












それに気づくことが出来たのは、ジミン・あかりがいたからだ











そして私達はまた走り出した






















あなた
あなた
傷だらけになっても
テヒョン
テヒョン
止まれはしない
あなた
あなた
このまま終われはしない
テヒョン
テヒョン
もう君しか愛せないから
あなた
あなた
まだ遠くたって
テヒョン
テヒョン
たとえ届かなくても
あなた
あなた
運命に嫌われても















"君となら笑えるから''






















"冷酷な私と反日の君"













恋なんて落ちるわけがなかった

















でもいつの間にか互いに惹かれ合い










いつしか恋に落ちていた
















幸せな時はずっとは続かない



















いつかは必ず終わりがくる




















でもたしかに私達は今





















幸せだった。












fin.











(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
ついに完結致しました!!!

ここまで読んでくださった方々、本当にありがとうございました!!

この作品が総合ランキングに入った時はすごーく嬉しかったです😭

本当皆さんのおかげです!

エピローグまでRUNでしたね笑

気づきました?どんだけ好きなんだ笑

無理やり入れたのでちょっとまとまってない感じですね〜すいません笑

良かったらコメントにこの作品の感想頂けると嬉しいです😁

また、新しい作品を2作考えているんですがまだ少し迷っています

まぁ出したらその作品もよろしくお願いします!

出すとなったらここで報告させていただくのでお気に入りは外さずに♡


ではまたお会いしましょう!


あらいぐまでした🐻

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る