無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

第12話
あなた
あなた
あの、テヒョンさん
テヒョン
テヒョン
ん?
あなた
あなた
わざわざありがとうございます。
テヒョン
テヒョン
別に、心配だったから。
テヒョン
テヒョン
あとさ、
あなた
あなた
はい?
テヒョン
テヒョン
敬語、やめてくれない?
あなた
あなた
え?
テヒョン
テヒョン
あとテヒョンって呼んで
あなた
あなた
いやでも、私より年上、、
テヒョン
テヒョン
そんなの気にしなくていいから
あなた
あなた
はい。。
テヒョン
テヒョン
じゃなくて?
あなた
あなた
あ、うん
テヒョン
テヒョン
よく出来ました。
ポンポンッ)) 頭ポンポン
あなた
あなた
////。。
テヒョン
テヒョン
あ、照れてる?ニヤッ
あなた
あなた
ち、違う!
テヒョン
テヒョン
ふっ、俺にポーカーフェイスはきかないよ?
あなた
あなた
な、なんで、
テヒョン
テヒョン
内緒っ!
あなた
あなた
テヒョンと話すと調子狂う。
テヒョン
テヒョン
ありがとっ!
あなた
あなた
褒めてない。
テヒョン
テヒョン
あなたはユンギヒョンみたいに塩だね!早く砂糖みたいな〜♪
あなた
あなた
塩も砂糖もないよ。
テヒョン
テヒョン
絶対あるよー!
あなた
あなた
テヒョンは砂糖だね。
テヒョン
テヒョン
そーかもねっ!
あなた
あなた
クスクスッ
テヒョン
テヒョン
ねぇ!なんでいつも
笑ってないの?
あなた
あなた
笑う必要が無いから。
まぁ、面白ければ笑うけど
テヒョン
テヒョン
じゃあ俺が笑わせてあげる!
あなた
あなた
え?
テヒョン
テヒョン
もっとあなたの笑顔みたいから!
あなた
あなた
ふーん、頑張れ😌
テヒョン
テヒョン
任せろ!😤
あなた
あなた
ふふっ☺️
テヒョン
テヒョン
😁
テヒョンとあなたは顔を見合わせて笑った
あなた
あなた
(久しぶりにこんな笑った。テヒョンすごいな。)
テヒョン
テヒョン
よし、出口着いたね!
タクシーも来てるみたい!
あなた
あなた
うん、ありがとう。
テヒョン
テヒョン
ゆっくり休みな。
無理しちゃダメだよ?
あなた
あなた
うん、分かった。
テヒョン
テヒョン
ばいばい、気をつけて
あなた
あなた
うん、ばいばい。
〜タクシーの中〜
あなた
あなた
(テヒョンと一気に距離が縮まった気がする。なんでだろう、今笑う必要ないのに、勝手に頬が緩む。疲れでおかしくなったかな。とりあえずゆっくり休も。)
next休日→
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
はい!テヒョンとの距離が一気に縮まりましたね!次回はあなたさんの休日です!お楽しみに〜

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る