無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

第8話〜ジミン〜
カメラマン
じゃあ次はジミン君とあなた!
ジミン
ジミン
はーい
あなた
あなた
はい
カメラマン
じゃあね〜( ̄∇ ̄)ニヤ
あなた
あなた
(一体何を考えてるんだか。。どうやらここから覚悟しておいた方が良さそうだ。)
カメラマン
じゃあそこに立って〜、向き合ってジミン君とあなた両手手を繋いで!
あなた
あなた
はい
カメラマン
うん!そしたらジミン君あなたに頭コツンってして!
ジミン
ジミン
はい
カメラマン
いいね〜
カシャ📸
カメラマン
ちょっとお互い微笑みあってみようか!
ジミン
ジミン
ニコッ))
あなた
あなた
ニコッ))
ジミン
ジミン
(わ、この子の笑った顔、初めてみた。作ってても可愛い。。//)
あなた
あなた
(わ、あまり微笑まれることないからちょっと照れくさいかも。)
カシャカシャ📸
カメラマン
はい、じゃあ次はジミン君片方の手であなたの頬に手をそえて!
カメラマン
2人とも表情は愛おしそうに!
カシャ📸
ジミン
ジミン
(ほんとに愛おしく思えてきそう。。って違う違う!)
あなた
あなた
(ここでジミンさんの手に私の手を重ねたらカメラマンさん喜ぶかな?)
あなた
あなた
【そっと自分の手を重ねる】
ジミン
ジミン
(なっ!)
カメラマン
おぉ!いいね〜そのまま!
カシャカシャ📸
ジミン
ジミン
(え、無自覚?計算?なにドキッとしてんだ僕。//)
あなた
あなた
(あ、なんか恥ずかしいことした。やらなきゃよかった//)
カメラマン
よーし!OK!お疲れ様!
ジミン
ジミン
ありがとうございました!
あなた
あなた
ジミンさんありがとうございました。
ジミン
ジミン
うん。
ジミン
ジミン
(もー笑わないのかな。)
あなた
あなた
(もー余計なことするのやめよ。)
nextテヒョン×あなた→
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
いつも深夜帯ですいません笑
深夜テンションでこの小説書かないと作者の心臓持たんのですよ笑笑
あなたさん私の書いた撮影の想像は出来ていますでしょうか?笑。語彙力が欲しいですね笑。伝わっていると嬉しいです!分からなかったらご想像にお任せします笑。さてさて、次は本命テヒョンです。さぁ今回も言いますよ?あなたさん、心の準備よろしいですか?♥

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る