無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

第10話〜ジョングク〜
カメラマン
はい!次グク君とあなた!
ジョングク
ジョングク
はい
あなた
あなた
はい
あなた
あなた
(はぁ、ラストだ。頑張ろ)
カメラマン
じゃあ、グク君ソファ座って!
ジョングク
ジョングク
【座る】
カメラマン
うん、じゃああなたは、グクの上に向き合って座って!
あなた
あなた
はい?
カメラマンの要求を聞いて呆然としてしまう。。すると、
グイッ))    突然腕を引っ張られる
あなた
あなた
わ、
驚いて目をつむる






ゆっくりと目を開けてみると





すぐ目の前にはグクの顔があった
ジョングク
ジョングク
遅い。。
あなた
あなた
す、すいません。
カメラマン
あなた!グク君の肩に手を置いて!そしたら顔だけ横向いて目線は斜め下あたり!
カシャカシャ📸
カメラマン
はい!そしたらグク君あなたのこと抱きしめて!
ジョングク
ジョングク
【ギュッ))  抱きしめる】
あなた
あなた
(わ、グクさんの体意外としっかりしてるというか、筋肉がすごい。あんな可愛い顔してるのに。なんか、、安心するな。。)
ジョングク
ジョングク
(さっき腕掴んだ時も思ったけど、細いな。こいつ忙しいんだっけ、ちゃんと食べてんのか?今度バナナキックやるか。)
カメラマン
はーい!OK!お疲れ様!
ジョングク
ジョングク
ありがとうございましたー!
あなた
あなた
グクさん、ありがとうございました。
ジョングク
ジョングク
今度バナナキックやる。
あなた
あなた
?ありがとうございます?
あなた
あなた
(バナナキックとは、?お菓子かなんかかな。)
ジョングク
ジョングク
(認めてやってもいいかも。ヒョンたちはどう思ってるかな。)
next BTS×あなた→
(。-ω-。)----------キリトリ線----------(。-ω-。)
作者どす。
やっとメンバーとの撮影が終わりましたね✨お疲れ様です!どうでしたか??楽しんでいただけましたか?笑。コメント欄ではニヤニヤしてしまった方が多かったようですが上手く私の妄想が伝わっているようで安心しました笑。さぁ、次回の撮影はBTSとあなたさんとなっておりますがそこからやっとお話が進みます!撮影長くて申し訳ございません笑。私の妄想が止まりませんでした笑。まだまだお話は続きますので心の準備をしていただきながら作品を楽しみにしていただけると嬉しいです笑。これからもよろしくお願い致します!あ!ちなみにあなたさんの歳はグクの一個下となっております!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あらいぐま
あらいぐま
JK3 バイト漬け 小説とか書けるかな 小説書くの人生初なので色々許してください。 語彙力ください( ˉ ˡˍˉ ) 学生なので投稿は不定期どす。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る