無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

🌎.
.













一通り荷物も片し 、







早速住所をスマホで調べながら歩く








U
U
    ここ 、かな ??    




スマホを頼りに来たのは 大きい家








U
U
    とりあえず チャイム …    







ピンポーン










チャイムを押した瞬間












物凄い足音がこちらに近ずいて来た









U
U
    、 は ?    










目の前には












4人のイケメン顔が並んでおりました
next