無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第30話

ぐちなのかな…よく分からない…

(うるは)
人格が居ることについて
信じられないのならそれでいいわ
ただ、私たちは同じような
障がいがあるからこそ
わかちあえるものだど
思ってるから
(咲紅)少しだけ吐き出させて…お願いっ…
なんでこんなに頭痛いのやだ…
もうお願いだから増えないで…
私だって増やしたくて増やしてるわけじゃない
そして…人格を作ってるっていう意識もない…
私だっていつ変わるか分からないんだよ…
それに怖いんだよ…だから家とかでは絶対に
出さないようにはしてるけど口調か完全に
違う時があるみたいで…その時めちゃ注意される
たけど…ごめんなさい…それは私じゃないんだ…
私の生きる意味ってなんなんだろもう分からないよ