無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

story_9 🔞

🔞🔞🔞だよ。( ˙-˙ )




























数原龍友
数原龍友
できるだけ、
優しくするからな…。
あなた

うん………/////

数原龍友
数原龍友
((チュッ…クチュクチュッ…ンッ…クチュクチュ…チュッ
あなた

((チュッ…クチュクチュッ…ンッ…クチュッ…ンンッ…

数原龍友
数原龍友
キスだけで感じてるん??
あなた

っ…/////

あなた

もう1回…ちょうだい??//

数原龍友
数原龍友
なんやそれ…/////
お望み通りに。
数原龍友
数原龍友
((チュッ…チュッチュッ…クチュ…クチュクチュ…
あなた

((チュッ…チュッチュッ…クチュ…クチュ…ンンッ…クチュ…



龍友のキスは私の首をつたって、


私の胸の突起物を舐めた。

あなた

ンン…やぁ…やらぁ…アアンッ/////

数原龍友
数原龍友
ここ、弱いんや。

龍友………上手い…/////
あなた

ハンッ…ヤンッ…らめぇ…/////


腰をくねくねさせていると、


龍友の手は私の蜜部まできていた。

数原龍友
数原龍友
めっちゃ濡れてるやん。
ほら((グチョグチョッ…クチュクチュ
あなた

ヤンッ…音…わざとでしょッ…ンンッ

数原龍友
数原龍友
やらしい音やなぁ。
あなたちゃんも変態やな。
あなた

ンンッ…ハァン…

数原龍友
数原龍友
僕…そろそろ限界やわ。
生で…ええか??
あなた

いいよ………。/////



私のナカに龍友のモノが入ってきた。

数原龍友
数原龍友
ンッ…はぁ…僕…3年ぶりかもしらん…。
あなた

痛いっ…私…初めて…だよッ…

数原龍友
数原龍友
嘘やろ…もうシてたと思ってたわ…。
ごめんな…久しぶりやから、
優しくできひんかもしらん…。
動かすで…。
あなた

ンンッ…大…丈夫…ヤンッ…

数原龍友
数原龍友
ンッ…めっちゃ締めるやん…ンンッ…
あなた

アンッ…ヤンッ…ンンンッ…やらぁ…

数原龍友
数原龍友
ン…ン…アッ…僕ッ…そろそろやばい…
あなた

わッ…私もッ…ヤッ…イッちゃう………

数原龍友
数原龍友
ンンッ…僕も…イク………
あなた

ンンンンンアアアッ………ピクピクッ

数原龍友
数原龍友
ンンンッ……………ドピュドピュッ
あなた

………ハァ…ハァ…ハァ…

数原龍友
数原龍友
久しぶりやからかな…。
疲れたわ…。
寝よか…ごめんな。
付き合ってもらって…。
あなた

龍友………??
大好き………。

数原龍友
数原龍友
っ…/////
僕もや。大好き。
だから…他の男のところに
簡単にひょいひょいと
行くなよ………。僕のあなたやから…。
あなた

っ/////

数原龍友
数原龍友
おやすみ…。
あなた

おやすみ………。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えすたん.
えすたん.
👊🐒🌈 と書いて ファンマ と読む。 🍑 … まるちゃん同盟👼
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る