無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第37話

story_33




















あなたside


私からそっと温もりが離れていく。


離れないで……………………。





健二郎side


今日はもうソファーで寝るか。

あなた

離れ………離れないで………

山下健二郎
山下健二郎
え??
あなた

いやっ……………。

山下健二郎
山下健二郎
はぁぁぁ。

もうこれ以上俺を壊さんといてくれ。
山下健二郎
山下健二郎
いっしょに寝たるから…。
ほら、歩けるか??
あなた

……………スゥスゥ

山下健二郎
山下健二郎
お前なぁ……………。
人の気持ちもわからんで…。

俺はあなたを軽く持ち上げ、


ベットまで連れていった。
あなた

((グイッ

山下健二郎
山下健二郎
へ??
あなた

((ギュッ

山下健二郎
山下健二郎
はぁぁぁ、もう/////
山下健二郎
山下健二郎
おやすみ、あなた。


























もうこれ以上俺を好きにさせんといてくれ///

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えすたん.
えすたん.
👊🐒🌈 と書いて ファンマ と読む。 🍑 … まるちゃん同盟👼
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る