無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

story_5 健二郎side












うわぁ、さっきのあなたちゃん、


めっちゃ可愛かったなぁ………。


龍友が喜ぶとか、言わんかったら良かった。


目見つめられた時とかもうほんまに、


鼻血出そうなくらい可愛かったわ。


俺………。惚れてもーたんかな。


やばい、HIROさんの話全然入ってこーへん。


しっかりしろ、俺!!


…………………………。やばい、


頭の中100%あなたちゃんやわ。


もうあかんわ、


沼や。沼にハマってもうた。


けどなぁ…。亜嵐くんも好きそうやねんなぁ。


血繋がってないからな。


1人の女としても、好きやろうな。


龍友は絶対好き!!一目惚れした顔してるわ。


あなたちゃんも龍友のこと好きやもんな。


てことは、俺の恋は絶対叶わんな。


なんて悲しい恋なんや。


惚れた俺が悪いか………。










"俺にもチャンスを与えてください"

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えすたん.
えすたん.
👊🐒🌈 と書いて ファンマ と読む。 🍑 … まるちゃん同盟👼
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る