無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

story_7













んん、久しぶりにこんな酔ったかも…。


よりによってHIROさんがいる日とか


結構ピンチだぞ。これ。

数原龍友
数原龍友
あなたちゃん、大丈夫か??
あなた

んん、やっぱり飲みすぎちゃった‪w

数原龍友
数原龍友
家は??こっから遠い??
あなた

んん~、全然遠くないよぉ。
○○駅の近くだからぁ。

数原龍友
数原龍友
遠いやん。
亜嵐くんの家に泊まる予定とか
ないんか??
あなた

お兄ちゃんは明日
石川でロケあるから
朝早くに出ちゃうの。
だから今日はごめんって。

数原龍友
数原龍友
そーなんや…。
あなた

あなたを1人にするのは危ない!!
って小学校のときからずっと一緒。‪w

数原龍友
数原龍友
僕の家………泊まる??
わりとこっから近いし………。
あなた

でも………私ファンだよ??
大丈夫………なの??

数原龍友
数原龍友
ファンってなぁ………。
もぉ、いいから。
僕の家に泊まりなさい。‪w
あなた

じゃあ、お言葉に甘えて…。‪w

HIROさん
HIROさん
時間も時間だし、
そろそろお開きにしようか。
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あなた~。1人で家帰れる??
送ろうか??
あなた

龍友の家に泊まることになったから…
大丈夫だよ!!

白濱亜嵐
白濱亜嵐
え……………。
そ、そっか…。気をつけてね。
あなた

うん!!












亜嵐side


龍友くんの家に泊まるだぁ!?


絶対狙ってるやん。龍友くん。


しかもお兄ちゃんより年上の人と…😭


あ~あ、明日の石川のロケがなかったらなぁ…


とりあえず、龍友くんには注意しとかないと。

白濱亜嵐
白濱亜嵐
龍友くん~
数原龍友
数原龍友
なんや亜嵐くん‪w
白濱亜嵐
白濱亜嵐
あなたは絶対渡さないんで((小声
数原龍友
数原龍友
それはこっちのセリフや((小声
白濱亜嵐
白濱亜嵐
今日はなにしてもいいですけど、
今日だけだからね。((小声
数原龍友
数原龍友
今日で亜嵐くんのあなたちゃん
奪ったるから。覚えとけ。((小声

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

えすたん.
えすたん.
👊🐒🌈 と書いて ファンマ と読む。 🍑 … まるちゃん同盟👼
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る