第102話

問題児その99
1,118
2022/06/01 12:31



そこからは、話が早かった。






お父さんは、黒尾の話をしっかりと聞いてくれた。







そのことからわかったことはたった一つ。



📱つまり、私は妻に騙されていたと
くろお
📱そうだと思います





その事実が明らかになった。






黒尾が、あの日の情報を全て父に話したところ、父が、母から聞いていた内容と違ったのだ。




📱あなた……そこに居るか?
あなた
……居るよ
📱……すまなかったな
📱今まで、母さんの言ってたことが正しかったとばかり思っていた。
📱しっかり。あなたの話を聞くんだった
📱許してくれとは言わない。あいつとは離婚する。






私は、離婚して欲しいわけじゃないよ。






だって、私が小学校の時には、どっちも優しくて、どっちも笑ってたじゃん





幼稚園の時は、みんなで外食に行って、楽しかったじゃん











私はッ……!!

あなた
離婚なんていらないッ!!
あなた
私はただ!前みたいにッ!みんなと楽しく暮らせればそれでいいッ……
📱……すまない。
あなた
ねぇ、なんで出来ないのッ!?なんでッ……
📱ごめんな。ごめんなあなた







それから10分間、父には全て私の思いをぶちまけた。





そして、父親はずっと謝りながら黙って聞いてくれた








--------------------------------------------------



結局、父と母は離婚するらしい。




くろお
よく頑張ったな
あなた
黒尾……
あなた
ありがとう
くろお
いやいや。結局頑張ったのはお前自身だろ?
くろお
俺はなにもしてねーよ




でたー……黒尾のイケメンポイント








……黒尾には。感謝してもしきれないほどの借理ができちゃったな





くろお
泣く時は言えよ〜胸貸すからよ
あなた
……胡散臭
くろお
はぁ!?
あなた
嘘だよ。ありがとう




でもね、私はあなたに1個。問いたださなきゃいけないことがあるんだよ。黒尾くん
--------------------------------------------------

プリ小説オーディオドラマ