無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

40
2020/05/05

第5話

来る
東雲 陽花
東雲 陽花
おお!こりゃすげえな
結座釋 悠乃
結座釋 悠乃
本格的だね
函波 凛架
函波 凛架
……
園長
園長
ええなんと言ってもその臨場感が、ウチの売りですから。食糧、客室などもそのまま過ごせるような仕組みになっています
水野 真斗
水野 真斗
そりゃすごいや……
園長
園長
ではごゆっくり……
神楽 千沙
神楽 千沙
あ、ちょっと
園長は逃れるように出て行った。チラリと一瞬、彼らを覗いて。
箸蔵 剛士
箸蔵 剛士
どうした、神楽さん?
神楽 千沙
神楽 千沙
いや、何でも……ちょっと、気になって……
花島 来
花島 来
……そうか
大きな音をたてて、静かに、扉が閉まる。


見届けることは、出来なかった。


かちりと放送のスイッチが入った。
???
こんにちは、皆様
男とも女ともつかないような声が流れる。だがどこか聞いたことのあるような、声。
???
貴方たちがここに来た理由は、よくわかっていますよ
結座釋 悠乃
結座釋 悠乃
……どういうこと、コレ
東雲 陽花
東雲 陽花
ただの放送だろ?どうしたんだよ、悠乃
???
それは貴方達がよくわかっているはず。そうでしょう?


貴方達が______
函波 凛架
函波 凛架
うるさいッ!
凛架が名も無き放送者へ一喝する。
???
アッハッハ…….
神楽 千沙
神楽 千沙
そんなこと、
水野 真斗
水野 真斗
もういい、いいよ