無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

54
2020/05/02

第2話

Prologue


あの日私達は




何を間違えてしまったのだろう






何が間違いで、何が正解だったのか





昔も今も、それすらわからない。




目を閉じて蘇るのは、断罪と隣り合わせの毎日






それは今も変わらない




いつだって正解はあったはずだ






しかし








この世に正しいことなど、本当にあるのだろうか