無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
592
2020/04/28

第16話

症状
不死川 実弥
不死川 実弥
心配だから細かく説明しろォ
_酒井@さかい_(なまえ)
酒井さかいあなた
はーい。最近はなんもない。ほんっとに。痣出ないし目の色も変わんないし。
不死川 実弥
不死川 実弥
ホントかァ?
_酒井@さかい_(なまえ)
酒井さかいあなた
ほんと。
不死川 実弥
不死川 実弥
なんか異変あったらすぐ言えよォ?
_酒井@さかい_(なまえ)
酒井さかいあなた
はーいはい
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
あなたの旧姓は栽雰神さいきりかみ。栽雰神一族は神の子を産むとされ、長女が神の子とされる。神の子は真っ赤な目、真っ白な髪。しかしあなたは真っ青な目、真っ黒な髪だった。長女なのに。その為呪いをかけられ今世も呪いにかかったまま。
呪いは痣が出現、そして目が真っ白になるというもの。そして痣が現れる、もしくは目が白くなると五感のなにかが機能しなくなる。前世は急に目が見えなくなって死んだため心配されている