無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

5,015
2021/09/04

第2話

雄英高校の皆
荼毘)おーい、起きろあなたー。今から雄英行くんだろ?

あなた)ん〜…。荼毘、おはよう。あ、そういえば今日から学校行くんだった

荼毘)忘れてたのか、、準備しておけよ。

あなた)はーい。今日から学校、頑張ろう

死柄木)あなた早く準備してこいよー。

あなた)分かってるって。(随分この生活に慣れてきた感じがする…)


黒霧)それじゃああなたさん、頑張って来てください
トガ)頑張ってね〜!

あなた)じゃあ、行ってきます!


-雄英高校に到着-



あなた)あの、今日から雄英高校に来たあなたって言うんですけど…。

相澤先生)あぁ、来たか。俺はお前の担任だ、これからよろしくな。

あなた)あ、はい!よろしくお願いします!

相澤先生)…お前の個性は"氷結"なんだな

あなた)え、はい!そうですよ。(なんで"治癒"
のことは言ってないんだろう?)


-クラスでは-

芦戸)ねぇねぇ!今日、転校生がくるらしいよ!

蛙吹)転校生は女の子なのかしら?男の子なのかしら?どちらにしても楽しみね。

八百万)そうですわね!楽しみですわ!

耳郎)うちとしては女の子のほうがいいな〜。

麗日)私も女の子が増えてほしいな〜!


-扉が開く-

皆)……。

相澤先生)今日からこのクラスに転校生が来ている。あなた、入れ

あなた)はい。…今日からこの学校でお世話になります。あなたといいます!個性は、、氷結です。よろしくお願いします!

皆)(…可愛い)

相澤先生)自己紹介終わったな。じゃあ、お前の席は…、轟の横だ。轟、分からんことがあったら教えてやれ

轟)…はい、分かりました。あなた、これからよろしくな

あなた)はい、轟くん。こちらこそよろしくね!



ーキーンコーンカーンコーンー



相澤先生)よし、じゃああなたと仲良くしてやれ。


皆)はい!


先生が出ていくと皆が私に集まって来た


麗日)ねぇ、あなたちゃん!私の名前は麗日お茶子って言うの、よろしくね!

芦戸)私の名前は芦戸三奈って言うの!これからよろしく!

八百万)私の名前は八百万百といいますの!これからよろしくですわ!

耳郎)私は耳郎響香、あなた!よろしくね!

蛙吹)私の名前は蛙吹梅雨よ、梅雨ちゃんと呼んで?

葉隠)私は葉隠透!よろしくね!


あなた)う、うん。皆よろしくね!(凄い勢い….)

峰田)おいおい!女子だけずりーって!おいら達にも自己紹介させろ!

上鳴)そうだぜ!俺らも話してぇよ!