無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第56話

episode.56
○○
○○
あー。美味しかったー!
スニョンオッパ奢ってくれてありがとう!
スニョン
スニョン
別にいいよ!○○全然食べないし!
○○
○○
オッパ!アイス買って帰ろ!
スニョン
スニョン
ほんとに○○アイス好きだね笑笑
○○
○○
だいすき!!
ドキッ。うわ、やばいわこれ


いや俺に言ったんじゃない。
そう思うとなんか悲しい




















そしてアイスも買って家に帰ってきた

〜15時〜
○○
○○
オッパ!一緒に食べよ!!
スニョン
スニョン
うん!いいよ!
○○
○○
ん〜。美味しい(*´ч`*)
かわいい○○
スニョン
スニョン
あ、○○唇のすぐ横にアイスついてるよ!
○○
○○
え?どこ?ここ?
スニョン
スニョン
全然違う笑笑
○○
○○
えー!どこ?
スニョン
スニョン
○○が可愛すぎるのが駄目なんだからね、
許してね○○
○○
○○
え?
俺は固まってる○○にキスをした
スニョン
スニョン
はい!とれたよ!
○○
○○
オッパ…/////
スニョン
スニョン
○○。俺はお前が好きなんだよ、
入学式の前誰かとぶつからなかった?
○○
○○
え…あ!ぶつかった気がする
スニョン
スニョン
それ俺なんだよ、そこで俺は○○に一目惚れした
○○
○○
え、そうだったの…?
スニョン
スニョン
うん。よかったら付き合ってほしい
もしかしたらいいよって言ってくれるかもしれない

そんなありもしないこと思いながら俺は告白した

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

九喇嘛
九喇嘛
SEVENTEEN/BTS よろしくお願いします( . .)" 低浮上気味です。ごめんなさい。 👻💜🇸🇦 ひな卵
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る