無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第96話

episode.96
ジフンside
俺はまたスニョンに背中をおされて


○○の教室のドアの前にいる


○○は窓の方を見ていてその後ろ姿がすごい綺麗


俺はドアをゆっくり開けた


それと同時に○○も振り返る
○○
○○
え、ジフンオッパ?
ジフン
ジフン
○○…
俺は○○の所まで走って抱きしめた
○○
○○
え!?オッパどうしたの?
ジフン
ジフン
ごめん…○○ほんとにごめんな…
○○
○○
オッパ??
いつぶりだろう○○の声


○○の匂い


○○の温もり


俺は抱きしめてる力を強めた
ジフン
ジフン
○○…愛してる。
○○も抱き締め返してくれて
○○
○○
私も…愛してる泣
ジフン
ジフン
泣いてるの?
顔を見ると泣きながら笑ってる○○
○○
○○
だって…嬉しくて…
ジフン
ジフン
あー。もう可愛すぎ
俺は○○にキスをした


すると笑顔になる○○


もう泣かせたりしない。○○愛してる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

九喇嘛
九喇嘛
SEVENTEEN/BTS よろしくお願いします( . .)" 低浮上気味です。ごめんなさい。 👻💜🇸🇦 ひな卵
青春・学園の作品もっと見る
公式作品もっと見る