前の話
一覧へ
次の話

第50話

会いたかった
606
2023/08/22 22:59
水谷 ○○
ブラック!ブラック!!
ブラック
…………
水谷 ○○
私…無視したくないよ…!
戻って来てよブラック…!!
ブラック
…………あなたさん…。










『さようなら。』






水谷 ○○
やだ…やだよ…っ


水谷 ○○
やだよっ!!行かないでっ!!!
水谷 ○○
…って…ここは…
水谷 ○○
私の部屋…今の夢…?
さとし
あなたさん…?
うなされてたけど…どうしたの?
水谷 ○○
…さとしくん…ポロポロ
さとし
えぇっ!?あなたさん!?💦
水谷 ○○
私…もうやだよ…グスッ
あの人に会いたい…ポロポロ
さとし
…あなたさん…
カメラちゃん
じー…
水谷 ○○
カメラちゃん…ッポロポロ
カメラちゃん
じー!じぃーじっ!💦
水谷 ○○
辛いよ…ポロポロ
カメラちゃん
じぃー…💦
水谷 ○○
…やっぱり私探してくる…!
さとし
こんな時間に!?(深夜1時)
さとし
それに…逮捕されちゃう…
水谷 ○○
いい!
水谷 ○○
それで会えるなら、
逮捕だろうがなんだろうが受ける!
水谷 ○○
“ブラック”に会いたいから!
さとし
…あなたさん…







タッタッタッタッ…
水谷 ○○
ブラックーっ!
水谷 ○○
ブラック!どこにいるのー!!
水谷 ○○
出て来てくれないと、
鬼ヤバ動画が撮れないよー!?
水谷 ○○
…まだ出て来ない…
水谷 ○○
早く出て来ないと明日のご飯は
もやし尽くしだよー!いいのー!?
水谷 ○○
嫌でしょ!だから…!
水谷 ○○
…だから…
水谷 ○○
…早く来てよ…会いたいよ…
水谷 ○○
ブラック…ブラックゥ…ポロポロ
さとし
あなたさん…大丈夫かな…
カメラちゃん
じー…?
さとし
俺だって着いて行きたかったよ…
でも…あなたさんに…
『さとしくんはここで待ってて!』

『ブラックが帰って来てくれるかもだからさ!』
さとし
…って言われちゃって…
カメラちゃん
じー…
水谷 ○○
ハァ…ハァ…
水谷 ○○
つ…疲れた…
モブ1
あれ?君一人?
水谷 ○○
え…?
モブ2
こんな夜中に危ないよ〜?
水谷 ○○
でも…用事が…
モブ1
その用事は明日にして、
今夜は俺達のとこで泊まんなよ〜
水谷 ○○
だ…大丈夫です…家も近いので…
モブ1
遠慮しないでよ!な?ガシッ((肩を掴む
水谷 ○○
…っ……!ビクッ
モブ2
そんな怖がらないでよ〜、
痛いことはしないからさぁ〜。
警察
止まれ!警察だ!
モブ1
えっ?サツ?
警察
一年間無視の法律を破った者がいると通報が入った。
モブ2
はぁ!?人違いだろ!
警察
それに君、学生だろ?こんな真夜中に外を出歩いたらダメじゃないか。
水谷 ○○
(まだブラックに会えてないのに…)
水谷 ○○
(まだ捕まれないのに…)
 『カカカッ!何だか楽しそうな事をしてますね〜!』
水谷 ○○
…っ!!
モブ1
あ?
モブ2
なんか声しなかったか?
警察
誰だ!
 『おや?オレちゃんの事をご存知ありませんか?』
ブラック
オレちゃんは…
悪魔系Youtuberのブラックです!
警察
(コイツッ…!一年間無視の…!)
ブラック
こんばんは♪警察さんにお兄さんに…
ブラック
オレちゃんの事をずーっと探していた
水谷あなたさん♪
水谷 ○○
…ブラックぅ…!!ギュッ
ブラック
おや…
水谷 ○○
寂しかった…辛かったよぉ…!ポロポロ
ブラック
すみません、あなたさん
ブラック
お話は後でゆっくり聞きます。
なので今は…
警察
そこの君!署まで来てもらおうか!
モブ1
やべぇ…逃げるぞ!
ブラック
あなたさんに手を出して…
タダで済むとお思いですか?
ブラック
しかし、一年間無視の標的?になったオレちゃんのせいでもあります。
ブラック
なので…
パチンッ((指を鳴らす
モブ1
な…何だ…
モブ2
眠…
警察
(アイツ…何をした…ッ)
バタッ!((倒
水谷 ○○
眠い…
ブラック
大丈夫ですよ、今は眠っても…。
水谷 ○○
ん…フラッ
ブラック
おっと…((抱
ブラック
…おやすみなさい、あなたさん。
水谷 ○○
スピー…(。-ω-)zzZ
ブラック
さて、はじめますか。

プリ小説オーディオドラマ