無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第67話

#57
飛貴side













あの憧れのあなたちゃんと一緒とか…




















もう俺命日かも…
















あなた「飛貴くん?」




飛貴「はいっ?」




あなた「緊張してるの?」




飛貴「そ、そんな事ないです!」





あなた「あるでしょ?w」



うっ…見透かされてる…w





飛貴「はいw」





あなた「緊張しなくていいよ?w」




もう最高すぎます!








可愛くてダンス上手くて歌上手い上に気遣いまで出来るとか!




本当にスゴすぎる!





飛貴「はいっ!」




あなた「あ、ここ!」




え?ここマジでケーキ屋さん?




飛貴「え?ここケーキ屋さんなんですか?」



あなた「ぽくないよね〜!ここねウェディングケーキとかもやってるんだって」




え?高級すぎません?



飛貴「そうなんですか?」



あなた「うんうん!w」



飛貴「あなたちゃんって凄いですね!」



あなた「そんなことないよ?」



飛貴「そんな事あります!」



あなた「あ、これとこれとこれ!w」



飛貴「めっちゃ買ってるじゃないですかw」



あなた「人数多いじゃん?いっぱいあった方がいいかなーって思って」


飛貴「やっぱり凄いですねw」



あなた「んじゃ、帰ろっか!」



飛貴「はいっ!」





まあ僕の夢のような一時は終わりました