無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第60話

#52
佐藤side
あなた

じゃっじゃーん!作ってみましたー!

中島健人
えっ……なにこれ…
あなた

えっ?クッキーだけどー?見えないのー?

菊池風磨
見えない笑
なんか、あなたがいきなり黒い物体を出してきたと思えばクッキーとか言うけど…
あなた

んまぁ味は保証するからw

松島聡
えっ…こわっ…
あなた

本当に本当に美味しいから!

佐藤勝利
えぇ…
あなた

本当に食べればわかるから!

マリウス葉
……分かった…
おい?マリウスマジか?
菊池風磨
お前…本気?w
マリウス葉
パクッ))オ…オイシ…イ…ヨ?
絶対嘘だろ…
松島聡
んじゃ、僕も…((パクッ
あなた

どう?

松島聡
んまっ!
中島健人
え…?((パクッ
え、えっと…ふ、ふ、不思議なあ、味かな?
絶対不味いやつじゃん…
菊池風磨
パクッ))うっ……まずっ…
あなた

えっ?美味しいと思うんだけどなー!
勝利も食べてよー!

佐藤勝利
えぇ…パクッ
うん…不味い…かな?
くそ不味いよ?けどね?はっきりいうとあなたが可哀想じゃん?
あなた

ふはっw

え?なにこいつ笑ってんの?
菊池風磨
え?どうした?
あなた

あ、これロシアンクッキーだよ?

中島健人
は?
あなた

だから多分聡が引いたのだけ当たり!

松島聡
やったー!
佐藤勝利
え?確率は?
あなた

これ15枚あってそのうち3枚が当たり!

菊池風磨
は…?まっしまうざっ…
あなた

あ、これが普通に当たりだけのやつ!

佐藤勝利
パクッ)んまっ!
マリウス葉
美味しい!
こんな不思議な事する俺のシンメも可愛いなw