無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

204
2021/03/11

第3話

佐「向井康二からの質問!あなたちゃん可愛い!今度ご飯行こー!」





『うん?ありがとう?笑奢りなら行きます笑』






佐「ラウールからの質問!最近かまってくれないですね?、いつでも待ってますよ?」





『え?!行きたいんだけどねぇ、B型トリオがうるさいから笑』






佐「俺からの質問!推しは中島健人らしいけど、どこら辺が好きなの?」





『えー?後輩なんだけど、年上で変な関係なんだけど、とりあえずかっこいいし、めちゃくちゃ声が綺麗だから!』






佐「舘様からの質問!料理できるようになった?良かったら今度教えるよ?」






『本当に?!最近自炊サボりがちなので頼みます笑』





佐「照からの質問!タピオカは、氷ありですかなしですか?、」






『なんの質問?笑なし!』






佐「あべちゃんからの質問!どぅーゆーらいく?、びーふおあちきん?」





『英語?!笑あいらいくちきん!』





佐「これやべぇ笑一気に聞きます笑
ふっか、しょーた、めめからの質問。俺のこと好き?」






ラ「え?!全員一緒なの?!笑」






岩「お前らやばっ!」





向「うーわぁ!」






『ほんとやばぁーい!むりむりむりやっぱむり♪』






佐「君の彼氏になりたいとか♪カンカンカーン終了でーす!」