無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

prolog&profile(?)
朝起きたらルームメイトの🐯がいない!?


パッと布団をめくってみたら。


そこには__のテヒョナが!?





とりあえず、最年長のseokjinに年齢順に名前を言ってprofile紹介終了です( ˙-˙ )
seokjin
seokjin
seokjin→イケメン
yungi→塩
hoseok→希望
namjun→頭良いが破壊神
jimin→餅&芋
taehyong→四次元
jungkook→筋肉
taehyong
taehyong
ヒョン!
ジニヒョン以外紹介雑すぎません?!
seokjin
seokjin
良いの良いの
taehyong
taehyong
これ、一応俺主役なんですからね!
seokjin
seokjin
はいはい
作者
作者
じゃれ合い良いから
taehyong
taehyong
作者、僕いっぱい出ますよね?
作者
作者
う、うん。君は主役だから
taehyong
taehyong
作者は僕ペンですもんね
作者
作者
あ、ごめん、違う( ˙-˙ )
taehyong
taehyong
えぇ!?なんですと!?
作者
作者
ごめんよ〜(逃)
taehyong
taehyong
あ、作者逃げないでくださいよぉ〜(追)
seokjin
seokjin
ということで、作者逃げたんで作者からの挨拶はまた今度にします!
yungi
yungi
…いいね
hoseok
hoseok
お気に入りホビッ
namjun
namjun
よろしくお願いします<(_ _)>