第37話

😈
あなた『行ってくるね♡』

駿佑『うん!』


私は駿佑に抱きついてから家を出た。




































あなた『…おはようございます』


地獄の始まりだ。











大吾『今日遅い』

あなた『…すみませんでした』



大吾『ちっ』





今日はいつもより不機嫌な社長。

あんまり触れないでおこう…(汗)


































大吾『…お前さ…』

あなた『はい?』


大吾『…いや…なんでもない』


そう言って社長は椅子ごと私の反対方向へ向いた。

























あなた『…?』




最近、社長の様子がおかしい。