無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

79
2021/03/10

第8話

番外編① マネがちっちゃくなった!?!?
雀田side

〜朝練〜

かおり (…少し早く来ちゃった。)

かおり おはよ〜って誰もいないか笑

ドン

かおり ビック!!!

あなた あ〜

かおり えっ、誰?!?(私より早く朝練に来るのって……)

かおり もしかして、あなた!!!

あなた うん!わたしね、あなたっていうの!!!おねぇちゃんのおなまえは?ニッコリ

かおり ゥ!(何この天使!?!?あなたって昔はこんな可愛かったの!!!今の美人のあなたも好きだけど、このあなたも好き!?!?)

あなた おねぇちゃん?

かおり 私の名前は、雀田 かおりっていうの。

あなた かおりちゃんっていうの!かわいいね!!!(๑•ᴗ•๑)!!

かおり ……ありがとう。(…えっ、好き。かわいい、連れて帰っていいかな?)

赤葦 ……おはようございます。

かおり げっ、赤葦!!

赤葦 げっ、ってなんですか?……というかなんでずっとしゃがんでるんですか。

かおり えっ、何でもないよ!

あなたがかおりの後ろに行き、赤葦の前に立つ。

赤葦 ……えっ、……?!

あなた おにいちゃんだれ?

赤葦 …………(俺は、まだ夢の中にいるのか?今日の俺はついてるな。こんな天使に会えるなんて…。まるで、あなたさんのよう。……ん?あなたさん。…女神って子どもの頃天使なのでは?……ということは、女神(あなたさん)の子供の頃は天使(あなたさん)と言うこと……。)←頭があなたのことになるとバグる。

赤葦 …君、名前はなんて言うの?

あなた わたしはね!すずもり あなた!

赤葦 えっ、あなたさん。

かおり (やばい、赤葦が危ない!あなたも危ないけど……。赤葦が暴走してあなたに危害を加えるより、あなたが自由に絡んで…赤葦が尊くて倒れるかも…。)

〜続く〜