無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

誰が正義かなんて
優衣
ねえ、詩織…、
莉音と何話してたの?
詩織
あ、新しいターゲットを
決めたんだって。
優衣
またぁ!?
また、うちらにどうにかさせるつもり?
彼女は大野優衣。
私の親友で2軍女子。

優衣も1軍に上がれないから、『トリマキ』状態だ。
沙月
信じらんねえ!!
あたしが、文句言ってくるよ!
彼女は尾崎沙月。
バスケ部のエースで、1軍にいてもおかしくないけど、何かとつけて1軍を嫌っている。
大嫌いとよく言っていて…。
優衣
うちも、一緒に行く!!
詩織
ま、まって!!
私は1軍のグループの所に突っ込もうとしている、2人を呼び止めた。
2人が言ったら、何か変わるかもしれない。
だけど…、だけれど…。

きっと、なにも変わらない。

私は知っているんだよ。
いじめをしているのは1軍様。
だけれど罪をなすりつけられる運命にあるのは私たちでしかない。
先生たちは、1軍様の味方だ。
私たちが反抗したところで、私たちの意見すら聞きやしない。

1軍様が、1軍様こそが正義になってしまうから。
詩織
乗り込むのは…、辞めない?
優衣
なんでよ!詩織!
沙月
あたしたちが乗り込まなかったら、
1軍が正義になるだよ?
仕方ないではないか、それがこの世界。
小さな、小さな私たちだけの世界。
詩織
乗り込んだところで、
私たちが正義に変わるの!?
2人の言っていることが正論だと分かっていても…。

私は声を上げで反論していた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです 二ヶ月ぶりに浮上!! 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る