無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第39話

ざまぁみろ
のん
ほんと、あんた最低。
どす黒いど太い声。

昔の私が恐れ、近づこうとしなかった相手。
それが、となりのクラスのボスであり、学年の女王である、のん様様様だ。
私が莉音に見せたスマホの画面は、のん様のイケメン彼氏と腕を組んで歩く姿だった。
のん
まあ、こいつも悪いんだけどさっ!
のん様の彼氏
ぐっ、、!!
のん様はのん様の後ろをついてきていたイケメン彼氏の、腹を膝でついた。

思ったよりも衝撃が強かったらしく、イケメン彼氏は膝をつく。
莉音は、学年で一番の女王に、恐怖を覚えて動けず固まっている。
のん
たぶらかしたのはあんたでしょ?
軽く肩を押された莉音は、思わずふらついた。

教室は恐怖のあまり、誰しも口を噤んでしまっている。
のん
なんか、喋れよ!

のん様は先ほどより、強い力で莉音の肩を押す。

莉音は、後ろにあった机に腰をぶつけてしまった。
莉音
いたっ、、!!

莉音は、のん様ではなく、私を睨みつけた。
私が言いつけたと思っているのだろうけど、のん様に言いつけたのは陽奈だ。
のん
ねえ、マジックペン貸して!
のん様は、近くにいたおとなしい女子に話しかけた。

その女子は、一瞬肩をビクつかせ、恐る恐る、のん様にマジックペンを渡す。

のん様は自分の持っていたぱっちんピンで、莉音の前髪を止めると、おでこにマジックペンで、何かを書き始めた。
のん
はい、完成ー!
のん
ちょー、お似合いの言葉だよ!




『私はクソビッチ女です。』
私が吹き出して笑うのを我慢しながら、
『ざまぁみろ』と思ったのはいうまでもない。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです 二ヶ月ぶりに浮上!! 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る