無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第53話

【第2章】そっくりな二人~鳥羽綾乃sid
久しぶりの海くんと、祐樹くんがわかりづらいのですが、セリフを同じ色にしたいので、、

【第2章】〜は海くんが左側蛍光?黄色で、
祐樹くんが右側紫でいきます!!

******

不破 海
詩織先輩、、なんでこんなとこにっ!!
私の方に近づいてきた男の子は私をぎゅっと抱きしめる。
隣にいた祐樹くんは戸惑いを隠せないようで。
不破 海
急に、消えたりなんか、しないでくださいよ。会いたかったんですよ?
鳥羽綾乃
あ、あの…、うん。
誰…ですか?
不破 海
え……、詩織先輩?
冗談はやめてくださいよ。すごく、心配したんですからね?
鳥羽綾乃
ご、ごめんなさい…。
私とどういう関係の人ですか?
不破 海
彼氏…ですよ。
私は彼が誰か探りたくて、声をかければ『彼氏』だなんて。


思考回路がショートし掛かった時に、祐樹くんに腕を引っ張られた。
大滝祐樹
おい、海…っ、いい加減にしろ。
不破 海
なんだ…見覚えがあると思ったら祐樹か。
『まるで』知り合いかのような口ぶりで話を始めた2人に、私は追いつかない。
全国模試で1位を取っても、こういう会話には追いつかないのが普通。
鳥羽綾乃
ねえ、名前はなんていうのですか?
私がそういうと祐樹くんに『海』と呼ばれた彼は涙を流し始めた。
テンパる私に、睨む祐樹くん。
不破 海
不破海…です。
詩織先輩、敬語なんか使わないでくださいよ。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです 二ヶ月ぶりに浮上!! 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る