無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

よわむし
詩織
別に私は逆らう気なんかありませんけど
私は、逆らう気なんか1ミリもない。

強いていうならば関わりたくないだけ。

同クラスの莉音様だけでなく、クラスが違う七瀬に従わなければいけないのか。
七瀬
正直に言いなさいよ!
2軍にハブられたからって!
私たちに歯向かって、そんな奴と仲良くするなんて!!
『そんな奴』ーーー指を刺されたのは美空だった。
美空が悲しそうな表情をして顔を背けた。

ごめんね、、私の要らない立場で美空を傷つけちゃって。
私は繋いでいた美空の手を、少し強く握りしめた。
優衣
だから、うちらはハブっていないって、
優衣が正しいことを言ってくれる。

ありがとう、
沙月
あたしたちは普通に親友だけど!?
沙月の言葉に私はうるっときてしまった。

ありがとう、
私の番だ。
私がこの件の張本人なのだから。

黙っていられない…から。
詩織
そうだよ、ハブられてなんかいないし、貴女たちに刃向かうつもりもないよ?
七瀬
じゃあ、なんでそんな奴と仲良くしてるわけ?
私は1軍様が嫌いだ。
性に合わない…というか、生理的に無理なんだ。

それに美空を『そんな奴』と呼んだ七瀬を許せない。





詩織
『そんな奴』なんかじゃないよ。
美空は…、美空は!私の!大切な友達なんだから!
私は弱虫だ。
刃向かうことなんて知らないふりをしてきた。

本当に刃向かうつまりだなんて。
逆らうつもりだなんてないものだった。


だけど、ここだけは譲れない。

幾ら、双子の妹であっても、『そんな奴』だなんて。




バイバイ、『よわむし』な自分ーーー。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

ゆゆ
ゆゆ
ゆゆです 二ヶ月ぶりに浮上!! 【連載中】 『バイバイ1軍様』 ※そのままの所で2章に入ります。 『まってよ先生。』 【不定期更新】 『掲示板…?的なものです。』 【完結】 『君が髪を切る時に』 『バイバイ1軍様』 『いれかわりラブレター』 【休載中】 『フォーエバーゲーム』 【連載予定】 ☆100ーーーありがとうございます!!
ホラーの作品もっと見る
公式作品もっと見る