無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第25話

🐯+🐹
朝5:00
Taehyung
Taehyung
ぜんっぜん眠れなかった。最悪だ。


朝からじょんぐがに会うので熟睡なんて出来るわけも無く、気が付くと朝日が出迎える時間になってしまった。
Taehyung
Taehyung
会ったらなんて言おう...
Taehyung
Taehyung
おはよ?やっほー?よく眠れた?
Taehyung
Taehyung
それともありがとう?
Taehyung
Taehyung
あ"あ"ぁぁわかんないよ"っ!!!!
一応言っとくけど今は朝の5:00だからね?五月蝿いよ?キムテヒョン君?byソクジン

防音効果もない壁1枚挟んだ隣の部屋の兄、ソクジンは夜な夜な叫ぶテヒョンのせいで一睡も出来なかった

── 5時間前
Taehyung
Taehyung
あぁ、どうしよ...
Taehyung
Taehyung
上手く喋れるかな...
Taehyung
Taehyung
す、好きとか...無いで、しょ…流石に…ね?
Taehyung
Taehyung
いや、まさか…ね?…俺ってジョングガの事が好きなの…?
じん
じん
五月蝿い。五月蝿いよ。我が弟。
じん
じん
本当は夜食でも作って一緒に話したいけど
じん
じん
立ち入り禁止令と騒ぐな令が出てるし…
じん
じん
僕とユンギの話でもしてあげようかな...
じん
じん
んー、やめよう。殴られそうだ。
じん
じん
ってか寝たいよぉぉぉ(泣)
じん
じん
明日5時起きなのに…
じん
じん
一睡も出来そうにないよ...
ご名答!!キムソクジン!一睡も眠らずにお仕事ファイト!←


朝7:00
Taehyung
Taehyung
あー、あと40分だよ…
Taehyung
Taehyung
寝癖ついてないよね?ヒョン
じん
じん
うん!付いてないよ!(((それ5回目…😌
Taehyung
Taehyung
あー、緊張するなぁぁぁ…

テヒョン氏、始めてのデート楽しんで♡byソクジン



















nextstory