無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第33話

🐯🐰
EUN-WOO
EUN-WOO
初めまして。チャ・ウヌです。
女子1)待って?めっっっちゃかっこええやん…
男子1)うっわ、俺かっこいいけど、彼奴には負けたわ…
男子2)お前その顔でよく自信が出るよな…
女子2)やばいやばい、イケメン すぎる。メイク直さなきゃっ…
Mire
Mire
か、かっこいい…!
Fabyol
Fabyol
ちょ、ちょっと!惑わされないで!私たちにはジョングク様がいるじゃない!!
Mire
Mire
はっ!!そ、そうだったわ!!!



そんな感じで教室中がザワザワしている中…
…?
Jungkook
Jungkook
てひょんあ?どーした?
Taehyung
Taehyung
う、うぬ…?
Jungkook
Jungkook
え?…知り合i
チラッ っとウヌが窓側の席に目をやると
EUN-WOO
EUN-WOO
テヒョン!?
Taehyung
Taehyung
やっぱり!うぬ!?
Jungkook
Jungkook
は…?
Jimin
Jimin
はーい!静かにっ!
Jimin
Jimin
お話は後でね〜
Jimin
Jimin
じゃ、ウヌくんの席は…てひょんあの隣ね!
EUN-WOO
EUN-WOO
!!…分かりました!
Jimin
Jimin
ちなみにてひょんあの逆隣にはちょっと厄介な子が座ってるから気をつけてね♡(((ボソッ
Jungkook
Jungkook
先生。聞こえてますけど。
Jimin
Jimin
さぁさぁ!座った!座った!
え、彼奴地獄耳過ぎない?wキモ。Byじみん
Jimin
Jimin
じゃー!次こそ、HR終わります!w
日直)起立!気をつけ、礼 ──
Taehyung
Taehyung
じゃ、ちょっと行ってくるね…笑
Jungkook
Jungkook
ん。
EUN-WOO
EUN-WOO
…?どこ行くの?
Taehyung
Taehyung
えっt
Jungkook
Jungkook
俺が説明するから行ってこい。
Taehyung
Taehyung
あ、うん!
Jungkook
Jungkook
じゃぁ、話をしようか?ウヌ君^^*(((圧










nextstory