無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

106
2020/11/07

第4話

作者
作者
ずっと更新できず、すみません💦(;´Д`)
作者
作者
リクエストなどありましたらお気軽にお越しください❣️!
コメント欄にて!!!!!!
よろりん
作者
作者
では、どうぞʅ(◞‿◟)ʃ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
梅沢 ブス子
どういうことよ!!!
あなた

私がブス子さんに待ってもらったときに
男性陣を読んだんですよ(^-^)

梅沢 ブス子
でもぉーどうしてみんなを呼んだのぉー💕💕!!
あなた

私は、氷柱ですがすべての呼吸と星の呼吸、夢の呼吸、などなど皆さんが
使わない呼吸を持っているので夢の呼吸を使ってブス子さんがすることを先に見たと言うわけです。

あなた

異論はありますか?^ ^ ←圧がすごい、、、、、、、

梅沢 ブス子
はっ、、、そうよ騙そうとしただけ!!
甘露寺 蜜璃
っ!!!
             バチーン←蜜璃がブス子にビンタをした!!
みんな
ポッカーン(・_・;………………………ッ………えっ……!!
あなた

(えっ!!)

甘露寺 蜜璃
あなたは、これからたくさんの人生があるんだから人を騙したりしないで!!!!!
あなた

パンパン(手を叩く)

桜 
ホーホードウシタ
あなた

御館様に緊急中郷会議のお願いを!!

桜 
ホーホー、ワカッタ、ホーホー
あなたの鎹鴉です←違うふくろうだ🦉
梅沢 ブス子
……
あなた

ついてきてくださいね^ ^

桜 
ひぃーーはっはい……
みんな
(あの笑顔は怖すぎ!!!!)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
作者
作者
バイりん