無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

ろく
You
さこぉぉ
さこ
どうした!?
You
昨日部活行こうとしたらはじめ先輩いて話しかけられた
さこ
何話したの?
You
いろいろ聞かれてLINE交換しちゃった
さこ
えええ!
You
どうしよう
さこ
LINEでもう話したの?
You
まだ
さこ
交換しちゃったのは仕方ないからなんかあったら言ってね
You
わかった
なんでこんなに慌ててるか、
それは、先輩に嘘コクされた人はほとんど虐められたりなどで退学しているから
あなたは、この学校好きだし友達と別れたくない
だから自分にとっては一大事なのだ
You
(どうしよう)