第6話

4話
391
2022/07/06 08:32
いじめっ子
あ!あなたの下の名前ちゃんいたぁ!
あなた
あっ
いじめっ子
あなたちゃぁん!ちょっと体育館の後ろいこぉ!
あなた
ぅ、うん
体育館後ろ
いじめっ子
いゃー!あなたちゃんのためにこんなもの買っちゃった!
いじめっ子
これ何か分かるー?
そこには


























硫酸とデカデカと書かれていた
あなた
りゅ、硫酸
いじめっ子
うん〜♡
いじめっ子
かけたらどうなるんだろ〜?w
あなた
い、嫌っ!嫌っ!
いじめっ子
うるさー、、、ま、いっか。 よしっ!いくよ〜!
その瞬間













私の手首に風のマークが出てきて

















指から血が出てき、
























体から

















すごい威力の風が吹いた
いじめっ子
うっ.....わ!なにっ!この風っ!
吹き飛ばされっ!
その時、













いじめっ子の体が























千切れた

プリ小説オーディオドラマ