無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

03
電車に乗って花奈としゃべっていると
次の駅の佐野駅ってところでイケメンくん
達が入ってきた。女子は目がハートだった
周りの女子
ね!みて。きんぷり様よ!
周りの女子
めっちゃかっこいい!
しかも同じ学校ー!
あれ?あの子どっかで、、、
あなた

ああああ。あの子朝ぶつかっちゃった子。
まさか、キンプリの子だとは

花奈
花奈
あなた知り合い?よかったね〜
イケメンが知り合いで
あなた

いやよくない。
周りが怖いじゃん。

何やかんや話してて。
次の駅降りて学校まで歩いてる間も
キンプリ6人はきゃーきゃー言われながら
学校に入っていった
あなた

私の青春どうなるんだろ。

歩いてクラス確認を花奈と私はした。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

nana 🍭
nana 🍭
K i n g & P r i n c e 💗 ”廉 く ん 推 し ” AAA✨ と て も 好 き で す 👩‍🎤 特に”宇野実彩子”←世界1愛してる ☪︎⋆。 暖かい目で見ていただけるとうれしいです😯👀💕 Jc2
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る