無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第32話

30
放課。
廉side 

俺はあなたと喋る回数が少なくなって
イツメンの皆で話してる方がおおかった。
俺、なんかやったんか?
またあの頃みたいにはなしがしてぇーよ。
________あなた
ゆな
ゆな
_ん?  __廉!
廉。
廉。
あ?ごめん。なんの話?
紫耀
紫耀
んもー。聞いててよ廉ちゃん
今日放課後いつものカフェ行こってゆう話
廉も行くよね?
廉。
廉。
ああ。
岸優太
岸優太
どうしたの?廉
元気ないけど
神勇太
神勇太
いつもの廉じゃないな
海人
海人
あー!あなたが瑠斗と喋ってるから
嫉妬してんだーーー?笑
花奈
花奈
そうなのー?笑
ゆな
ゆな
そんなの?廉
玄樹
玄樹
可愛いなー♡廉は♡
廉。
廉。
ちげーし。眠いんだよ。

廉> 本当はそう。いつもなら入ってくるあなたは今日は転校してきた瑠斗と喋ってる。何だこの気持ち。







あなたside
瑠斗
瑠斗
あなた?聞いてる?
あなた

う、?うん!

瑠斗
瑠斗
聞いてないやろー笑
今日学校の近くのカフェ行こ!
あそこのパンケーキ美味そうやなって
あなた

うん!いくいく!

廉。
廉。
ココロノコエ) あいつらもカフェ行くんだ。
いいな。なんで避けられてるんだろ。
そうだ。花奈に聞こ
花奈
花奈
どうしたん?廉
廉。
廉。
なー。花奈ー。
俺あなたになんか悪いことしたかな。
花奈
花奈
それ、うちも聞こうと思ってさ
避けられてるような気がして 昨日LINEしたんやけど既読すらしてくれんくってさ
廉。
廉。
だよな。直接聞いた方がよさげ?
紫耀
紫耀
どうしたのー?2人揃ってコソコソと
廉。
廉。
あのな、昨日からあなたに避けられてるきがしてそれで花奈に相談したらね?
花奈
花奈
そうそう。うちも昨日から避けられてて
LINEも既読しないからさ
紫耀
紫耀
俺が聞いてきてあげるよー!
神勇太
神勇太
紫耀無駄だよー。
紫耀
紫耀
なんで?
玄樹
玄樹
俺ら、海人とじんくんと俺
3人で廊下歩いてて
海人
海人
ちょうどあなたいたから
おはよーって話しかけたんだけど
神勇太
神勇太
何も振り向かずに瑠斗の方行っちゃってさ
廉。
廉。
それまじ?
岸優太
岸優太
そうだよ!
僕だって話しかけたよ?だけど無視されちゃった
ゆな
ゆな
何それ。あなた酷くない?
廉。
廉。
おい。ゆなお前何もしてないよな?
花奈
花奈
そうだよ。ゆな以外みんななんかされてるもん
ゆな
ゆな
別にゆな何もしてないよ?
海人
海人
そうだよ。ゆな来たばっかだし
ゆな
ゆな
ココロノコエ))  ふん。笑  いいざまね。 あなた

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

nana 🍭
nana 🍭
K i n g & P r i n c e 💗 ”廉 く ん 推 し ” AAA✨ と て も 好 き で す 👩‍🎤 特に”宇野実彩子”←世界1愛してる ☪︎⋆。 暖かい目で見ていただけるとうれしいです😯👀💕 Jc2
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る