無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

6話


あなたside┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

あ゙ぁ゙ー!づがれだー!
帰ったら、のんびりできるー!
あなた

帰ろー

桃井チャン
あなたちゃぁん!ちょっと来てくれるぅ?
あなた

あ、うん、

早く帰りたかったのにー!
て言うか、大丈夫…かな…
桃井チャン
あんたさ、本当にウザイんだよねー
王子様たちは、私のだよ?
次、王子様たちに近づいたらどうなるか……
わかってるよね…?
あなた

う、うん…

こ、こわい……
桃井チャン
じゃあ、この事は誰にも言っちゃダメだよぉ?
あなた

わ、わかった……

桃井チャン
それじゃぁねぇー!
そらる兄やまふまふくんと話せないの…?
やだよ…
え?どうしたん?



坂田side┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈
坂田
あー、早く帰りたかったー!
先生の手伝い、なんでせなあかんの?
もう、終わったし早く帰ろっ!
あなた

やだよ……

え?あなた…ちゃん?
なんでここにいるの…?
てか、なんで泣いてるの!?
坂田
え、どおしたん?
あなた

え…?

坂田
大丈夫?
あなた

う、うん、では…

坂田
ちょっと待って、
なんかあったん?
話聞くで?
あなた

いや、でも……

坂田
誰にも言わへんから…
教えて?
話せない理由があるのだろうか?
また、泣きそう……
あなた

で、でも、桃井ちゃんが……あっ…

坂田
桃井さんがどうしたの?
あなた

い、今のは忘れてっ!

坂田
忘れるわけなかろう、
誰にも言わへんから、
教えてくれる?









┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈





夜桜
あなたちゃぁぁぁぁぁぁぁん!!!(´;ω;`)
夜桜
大丈夫ううううう!?(´;ω;`)
夜桜
まぁ、私が話考えたんだけどねええええ(´;ω;`)
夜桜
ごめんねええええええ(´;ω;`)
夜桜
て言うか、関西弁わからんんんんんん(´;ω;`)
夜桜
あ、そうだああああ(´;ω;`)
夜桜
悠ね、生徒会で忙しいんだってえええええええ(´;ω;`)
夜桜
だから、一時私が書くねえええええええ(´;ω;`)
すいません、あとうるさい
夜桜
ごめんなさい( ´・ω・`)