無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第26話

🐖🐇
1,249
2022/06/05 04:54




Chanbin side





最近あなたがずっとスマホばっかり見ている
と、言うか…お風呂に入る時も御手洗に行く時も
必ずスマホを持ってっている



(なまえ)
あなた
お風呂入ってくるねぇ〜
チャンビン
チャンビン
行ってらっしゃい


あなたがお風呂に入ってる間は
スマホをみたりテレビを観たりしてる


メッセジワッソヨ


チャンビン
チャンビン
ん?……あなたの?
チャンビン
チャンビン
持ってってない……


見ていいのか…ダメなのか…
でもスマホの中が気になる…


チャンビン
チャンビン
見よう


そう決めた俺は
スマホの中身を見た


チャンビン
チャンビン
は?誰だよ………スンミンって
 

そしてメッセージを見てみると


「明日ここのラブホ予約したから」

チャンビン
チャンビン
ラブホ…………チッ

へぇ〜あなたってそういう事するんだ
(なまえ)
あなた
オッパ〜上がったy……
チャンビン
チャンビン
ねぇスンミンって誰?
チャンビン
チャンビン
しかも明日ラブホって
何俺の事嫌いになったの?
(なまえ)
あなた
ち、違くて……その…
チャンビン
チャンビン
何早く言えよ


あなたの目は泳いでる
て事は今あなたは焦ってる


ドサッ

(なまえ)
あなた
ちょっ……
チャンビン
チャンビン
はぁ〜頭にきた
俺が満足するまで付き合えよ
(なまえ)
あなた
え?


そう言い俺はあなたの服を
脱がした


そしてすぐに真っ裸になった


チャンビン
チャンビン
入れるね?
(なまえ)
あなた
え?ちょっ…慣らしてよ!
チャンビン
チャンビン
俺に逆らう気?
(なまえ)
あなた
…………


俺は奥にグッと入れた

(なまえ)
あなた
ん"っあ"ぁ"!!
チャンビン
チャンビン
どう?ㅎㅎ 
(なまえ)
あなた
や、やめて…泣


俺はヌルヌルと腰を動かした

(なまえ)
あなた
ご、ごめん…私が…あっ…悪かった…グスッ
チャンビン
チャンビン
ほんとにそう思ってるの?
(なまえ)
あなた
うん…泣
チャンビン
チャンビン
んじゃ……そいつと逢うの辞めて
俺と結婚してよ
(なまえ)
あなた
え?
チャンビン
チャンビン
え?ってあなたは俺の彼女なんだよ?
チャンビン
チャンビン
ねぇいいよね?
 
そう圧をあなたに掛けた

(なまえ)
あなた
わ、分かった……結婚しよ?
チャンビン
チャンビン
ふっんじゃ出すね?
(なまえ)
あなた
…え?

俺ら動くスピードを上げた

(なまえ)
あなた
んっ…あぁ!!オッパ…ダメ!!
チャンビン
チャンビン
はっ…キツ…
(なまえ)
あなた
オッパ!ダメ!!んっあぁぁ…///


パンパンパンパンパンと鳴り響く音


そしてベッドが軋む音


色々な音が出ていた

(なまえ)
あなた
イク……/////!!!
チャンビン
チャンビン
俺もッ……///


俺は言った通りあなたの中に出した


(なまえ)
あなた
はぁ…はぁ…はぁ…
チャンビン
チャンビン
なぁ明日絶てぇあいつに逢うなよ?
てかあいつと絶交しろ
(なまえ)
あなた
は、はい……
チャンビン
チャンビン
どうしたの?急に敬語でㅎㅎㅎ 
チャンビン
チャンビン
はぁ…なんかもっとシたく
なってきちゃった
チャンビン
チャンビン
よし夜が開けるまでシよっか?
(なまえ)
あなた
え?ちょっ…無理無理!!!
チャンビン
チャンビン
俺が満足するまで付き合えって
言ったよなぁ?
チャンビン
チャンビン
だから付き合え





~END~